立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

新着情報一覧

新型コロナウイルス支援策一覧(議会通信号外)

2020年5月8日

福岡市でのコロナ支援策について、会派(福岡市民クラブ)でまとめましたので、ご活用いただければと存じます。 表面に個人支援策、裏面に事業者支援策を掲載しています。 5月7日時点での情報ですので、今後追加などの変更もあります…

新型コロナウイルス感染症にかかる福岡市ならではの対策を求める要請

2020年4月23日

4月23日。3月から数えて、3回目となる要請をいたしました。 分からない中で試行錯誤していた時期は過ぎて、他都市の状況や科学的なことも少しずつ分かりはじめました。 市としても確固たる政策を打ち出し、事態の収束を目指してい…

新型コロナウイルス感染症にかかる福岡市ならではの対策を求める要請

2020年4月14日

4月14日、福岡市民クラブ(立憲民主党・国民民主党・社会民主党に所属する福岡市議の共同会派)より市長と教育長に対して「新型コロナウイルス感染症にかかる福岡市ならではの対策を求める要請」を提出しました。 提出にあたっては、…

新型コロナウイルス感染拡大について緊急アンケート

2020年4月12日

コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言を受け、不安で不便な生活をされていることと思います。数か月前までの日常が急にこんなことになるなんて、誰も予想できてなかったし、正解がわからない状況の中、あらゆる情報を集めているところで…

令和2年第1回福岡市議会

2020年4月4日

2月17日から始まった2月・3月議会、コロナウイルスの感染防止のため1週間の休会を経て、3月25日に閉会しました。 この間、4月から始まる新年度の予算の審議を行ってきました。コロナウイルス対策、自衛隊への名簿提供問題、宿…

立憲民主党市議団 市政報告会「立憲カフェ」を開催しました

2020年1月26日

ボトムアップの市政を目指して、昨年秋からスタートした「立憲カフェ」。 今回は博多区の公民館で開催しました。 12月議会での山田市議と宮浦市議の一般質問の報告をメインに、「スポーツ振興と街づくり」について意見交換。 トップ…

ハンセン病問題についての学び、パネル展(~2/17)

2020年1月25日

ハンセン病問題について、今日の人権擁護委員の研修会で学んできました。 ハンセン病の患者さんたちは、日本では約90年以上にもわたり、隔離政策が行われ、患者さんやその家族が人権侵害を受けてきました。 現在、ハンセン病は治る病…

旗開き

2020年1月21日

はたびらき【旗開き】とは… 労働組合などで、一年間の闘争を始めるにあたって年始に開く懇親会です。 2020年のスタートにあたり、1月は多くの労働組合員の方と心合わせをしました。 働く人がいてはじめてこの社会は動いています…

公立中学校の標準服が変わります

2020年1月21日

今年4月から福岡市内の公立中学校の標準服が変わります。 昨年4月、一足先に標準服を変えた警固中での取り組みについて、当時のPTA会長だった後藤弁護士のお話を伺いました。 人権の観点で制服・校則を考えるとナンセンスなことば…

2/15 飯塚市にて「女性議員の1年間から見えてきたこと」に参加します

2020年1月18日

飯塚市の男女共同参画を進める皆さまからお誘いいただき、女性の政治参画についてお話しさせていただくことになりました。 飯塚には、連続テレビ小説「花子とアン」で話題となった旧伊藤伝右衛門邸や長崎街道シュガーロード沿線には老舗…