立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

日帰りで東京出張

市長選真っただ中ではありますが…議員としての公務もあり、本日は日帰りでの東京出張!
久しぶりにオレンジのジャンパーを脱いで、スーツに袖を通しました。(笑)
 
毎年、この時期に、大都市行政の充実を目的に全国の政令都市20市の議員(福岡市の場合は、大都市税財政制度確立推進協議会の議員)が党派別に要望活動をしています。
 
立憲民主党の国会議員と直接意見交換できる場として、地方議員にとっても大切な機会。今日は、岡田幹事長をはじめ、枝野元代表にもお会いすることができました。
 
福岡市からは、「幹線道路ネットワークの整備推進」や「安心して生み育てられる環境づくり」など16項目を要望しています。その中でも私からは特に、不登校数が過去最高なったことを受けて、公教育での専門職の充実はもちろんのこと、フリースクールやオルタナティブスクールが都市圏に集中している実態を踏まえ、その経済的支援が必要だと伝えてきました。