立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

いのちと暮らし守る!8.25天神スタンディング

ここ数日の猛暑から一転。
秋風?と思うほど、気持ちのいい風が吹いている天神で、今日の夕方「いのちと暮らし守る!8.25天神スタンディング」に参加しました。
アベ元首相の銃撃事件から端を発した国葬問題、旧統一教会問題に対して、市民の不信感、怒りも最高レベルに達しています。
また、ロシアによるウクライナ侵攻の長期化、憲法改悪、原発再稼働・新増設などのニュースが続き心が穏やかになれません。
会場では私もマイクを持たせていただきました。
子どもたちの学びも経済活動も私たちの暮らしのすべては、平和があるから成り立つもの。それを脅かすものは絶対に阻止しなけれなりません。
スタンディングでは、スピーチだけでなく、沖縄三線の演奏や『自由よ』のコーラスもあり、参加者や通行中の方を楽しませてくれました。
今日から始まった沖縄知事選!沖縄に思いをはせ、玉木デニー候補の再選をめざして、福岡からも応援です!