立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

秋月

先月の参議院選挙の遊説で訪れた場所の一つ、秋月。改めてゆっくり訪れたいと思っていました。
先日、うだるような暑さの福岡市を出て、インターンと一緒に避暑も兼ね、この地で開業助産院をしている春日助産院の信友先生に会いに行くことに。
かやぶき屋根のご自宅兼助産院に入ると、エアコンがないのにどこからともなく流れる気流を体に感じます。
体を冷やしてくれるスイカをいただきながら、産み育てるということ、女性たちが性と生殖に関する健康と権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)を持つことなど、たっぷりお話をしてきました。
8月27日に開催する「いっしょフェス」に春日助産院からもブースを出展していただくことになっています。映画『産婆』も上映します。
お産の現場から大切なメッセージを女性だけでなく、男性も子どもたちも感じてほしいと思っています。