立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

堤かなめさんを応援!「女性行動隊」

福岡は今日も暑い一日でした。
緊急事態宣言が解除されて初めての日曜日。親子連れのマイカーをたくさん見ました。がまんし続けたこの夏。子どもたちにとって、楽しい日になっているといいなと思います。
 
私たちは、昨日に引き続き、堤かなめ「女性行動隊」のメンバーと一緒に街角でのスポット街宣!
今日は那珂川市を中心に女性議員を増やす意味、政権交代を目指す決意などを訴えて参りました。
 
さて、週明けから福岡市議会も再開です。
残念ながら、自民一強、自公連立の構図は、国も福岡市も同じです。私たちの生活に一番近い地方議会でも、効率主義、成果主義、自己責任、偏ったナショナリズムがはびこっています。
 
生活者、働く者、女性たちなどの声を届け、政策に結びつけることは今の体制では本当に難しいと感じます。
しかし、諦めることなく、また訴え続けます。
 
街宣途中でも、「がんばれ」という応援の声を何度もいただきました。「変えよう」という思いを国でも市でも形にしていきたいと思います。