立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

宅配ボックスの購入費用を市が一部助成します

このコロナ禍の中、インターネットで買い物ができるのは本当に便利です。我が家も利用しています。
でも、留守がちで、出ていく時間も帰る時間も毎日違って、宅配業者さんには本当に申し訳なく思っていました。
再配達のために出さなくてもいい自動車の温室効果ガスも環境に影響が出ますし。
 
なにか解決策はないかとあれこれ調べていたら、宅配ボックスという手があるんですね!
宅配ボックスとは、宅配業者さんに荷物を入れてもらうことで受け取れるボックスのことです。
マンションでも設置できるものもあるみたいなんです。
 
実は、3月の議会で、環境対策とコロナ対策の1つとして、「福岡市宅配ボックス普及促進事業」が可決されました。
これから導入しようとお考えの方は、ぜひこの制度をご活用されるといいのではないかと思っています。
働く人と地球にやさしい生活を~。
 
詳細はこちらからごらんください。