立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

アースデイに

本日の福岡市の最高気温29度超え!
4月ですよ、まだ4月。
 
そんな夏日の今日、4月22日はアースデイ(地球の日)です。
地球の叫びに耳を傾けよう、という思いで若い人たちと一緒に天神パレードに参加しました。党派を超え、福岡市議有志も集結し、スピーチもさせていたきました。
 
「気候変動」とか「地球温暖化」とか言うと、国際問題で、一市民には力が及ばないことだとイメージされがちですが、私たちの身近な生活様式が原因だったりします。
食に対する考え方、住まい方、買い物の仕方。
ちょっと変えるだけで地球を守ることができます。
 
ちょっとしたことでいいんです。
例えば、洗濯を合成洗剤から石鹸に変えてみるとか、使い捨てナプキンをやめて布ナプキンを使うとか。
自分の体にも優しい生活が地球を守ることに繋がります。
 
若い世代が危機感をもって、地球を守るための行動をしようとしています。大人たちがもう何十年も棚上げにしてきた問題です。
できることを始めましょう!
 
みんなでアイデアをシェアして真似できることはやっていきたいので、既に取り組んでいたり、これから取り組もうとしていることを教えてくださ~い!