立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

会派から議案質疑をしました

私たちの会派(福岡市民クラブ)の田中たかし議員が昨日の本会議で議案質疑をしました。
今議会では、本年度4度目の補正予算となる計83億円余の審議をしています。
そのうち、新型コロナウイルス感染症関連の中でも特に「市民生活への支援」「子どもの学びの確保」「経済活動の支援」について詳しい説明を求めました。この答弁を参考に採決の日までに、会派としての賛否を決めることになります。