立憲民主党|福岡市議会議員 成瀬穫美 \南区からボトムアップの市政を/

全国の自治体議員と政策サマーセミナー

昨日から今日にかけて、立憲民主党は、全国の自治体議員をオンラインで繋いで政策サマーセミナーを開催しました。
今年は、新型コロナウイルスの感染防止のために、県外視察や大型の会議などが中止や延期になった代わりに、オンラインでの勉強会が頻繁に開かれています。

エネルギー政策、子ども子育て政策、そして農業政策など多岐にわたるテーマについて、ここぞとばかりにインプット!

エネルギー政策については、立憲民主党は、結党以来「原発ゼロ」を訴えてきましたが、次のステージは「自然エネルギー100%」社会。
国が動かなければ、地方から取り組む方法があると可能性を感じました。

インプットした知識を地方でどう落とし込むかが次なる私たちの課題。充実した週末になりました。